リサイクルプラザ藤沢

recycleplazafujisawa-img
recycleplazafujisawa-img recycleplazafujisawa-img

リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設は、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進や地球温暖化防止などの環境問題について、体験しながら楽しく学べる施設です。

「環境啓発施設」では、ごみの分別やリサイクルなどの環境に関する展示やリサイクルに関する知識をゲーム感覚で学べるコーナーなどがあります。

環境啓発施設に併設されている「廃棄物処理施設」では、不燃ごみの破砕処理、ビン・缶・ペットボトルなどの再資源化処理を行っています。

お知らせ

リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設の臨時休館および
環境啓発講座の休止のお知らせ

リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設は、緊急事態宣言が発出されたのを受け、新型コロナウイルス感染症対策として、次のとおり「臨時休館」とさせていただきます。施設をご利用の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

【臨時休館の期間】

2021年8月10日(火曜日)から2021年9月30日(木曜日)  

【休止となる業務】
  • ①電話や窓口での相談業務
  • ②施設の見学
  • ③体験講座の開催
  • ④会議室の貸出利用
【継続する業務】

電気自動車用急速充電器の利用

【注意事項】

臨時休館中のお問い合わせは、リサイクルプラザ藤沢(北部環境事業所)の電話番号(0466-45-4090)におかけください。


令和3年度からの運営時間等の変更について
(リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設)

環境啓発施設については、令和3年度から、新型コロナウイルス感染症対策などに関連して、運営時間の見直しを行います。また、施設内で行っている体験講座などの事業も縮小させていただきます。施設ご利用の方には、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

【開催日時の変更内容】
  開館日時
令和3年4月以降 月曜から金曜(祝日は休館) 10時から16時(12時から13時を除く)
令和3年3月まで 月曜から土曜 9時から17時

【事業の見直し内容】

  • 体験講座(申込制)については、開催回数を減らして、月に1回程度とします。
  • 申し込みなしで参加できるミニ体験講座は、中止とします。
  • 団体見学の受付は、小学校や市内の環境団体を除き、中止とします。

安心してご来館いただけるように、3つの密(密閉・密集・密接)を避けるなど、引き続き感染防止対策を講じていきます。


ご来館の際のお願い

■ご来館の際のお願い

必ずマスクを着用してご来場ください。

マスクをお持ちでない方はハンカチ等で口を覆っていただく必要がございます。

来場時、手指の消毒を行ってください。

以下にあてはまる場合は、入場をお断りします。

・37.5度以上の発熱がある方

・息苦しさ、強いだるさ、咳、頭痛など、風邪のような症状がある方

・その他、コロナウイルス感染を疑われる症状(味覚障害等)がある方

・感染拡大している地域や国への渡航歴が14日以内にある方 万が一コロナウイルス患者が発生した場合に備え、入館時には受付表への連絡先の記入をお願いします。

①:氏名  

② 当日検温の有無 

③:緊急連絡先 ________________________________________

 

■館内でのお願い ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。間隔が保てない場合は、入場制限を行います。 安全のため案内スタッフは、マスクを着用させていただきます。 また、長時間のご滞在はご遠慮いただき、お連れの方との会話で滞留することはおやめください。 リサイクルプラザ環境啓発施設の取り組み

・消毒 入口に消毒液を設置しています。

・施設の消毒

・清掃 エレベーターのボタンなど多くの人が手を触れる場所についてはこまめに消毒および清掃を行っています。

・換気の実施 定期的に窓を開放しています。

・スタッフの感染防止対策 お客様および当館スタッフの感染防止のため、スタッフはマスクを着用します。 定期的にスタッフの検温を実施し、こまめな手洗いをしています。


会議室等のご利用案内

リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設 会議室等の貸出のご案内 リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設では、市内で環境保全等の活動を行う団体を対象に、「会議室」「市民体験教室」の無料貸出を行っています。

利用には、事前に団体登録が必要となりますので、「施設ご利用案内」をお読みいただき、お手続きをお願いいたします。

【対象】 市内で環境保全活動などの活動を行う5人以上の団体で、団体登録を済ませた方

【貸出時間】①午前10時~午後0時 ②午後1時~午後3時

【費用】無料

【申込方法】団体登録ののち、申請書を書いて当施設へ提出

【PDFファイル】施設ご利用案内

【PDFファイル】環境活動登録団体申請書

*貸室の感染防止策について 来館される皆様の安全確保のため、次の内容を遵守いただくようお願いいたします。

1.使用者の健康確認 来館前に検温を行い、以下に該当する場合は使用をお控えください。

(1)37.5度以上(または平熱比1度超過)の発熱がある。

(2)息苦しさや強いだるさ・軽度の咳・咽頭痛などの症状がある。

(3)過去2週間以内に感染が拡大している国や地域への訪問歴がある。

2.使用前の確認事項

(1)「感染防止期間中の定員」の範囲内で使用してください。

 

各室の感染防止期間中の定員数 

大会議室     60名

中会議室     30名 *当面の間、中会議室はご利用になれません。 

小会議室     12名

市民体験教室   12名

 

(2)使用者全員のマスク着用をお願いします。

(3)使用当日の使用者の氏名及び連絡先を把握し、必要に応じ提供できる準備を整えてください。(保健所等へ提供することがあります。)

3.使用上の注意事項

(1)適宜、手洗い・手指消毒を行ってください。

(2)活動中はマスクを着用してください。

(3)定期的に室内の換気を行ってください。

(4)室内では十分な座席の間隔を確保し、対面着席を避けてください。

(5)人との間隔は、できるだけ2メートル(最低1メートル)確保してください。

(6)近接した距離での会話等を行わないでください。

(7)会話は最小限にしてください。

(8)受付時に渡す消毒液を用い、使用前後に室内を使用者自身で消毒してください。

(9)使用後は館内に留まらず、速やかに退出してください。

※貸出備品は、制限させていただく場合があります。

 

ご利用の皆様におかれましては、ご迷惑をおかけしておりますが、感染拡大のリスクを避けるため、引き続き感染防止対策にご協力いただきますよう、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ページトップへ