2020年度藤沢市環境マネジメントシステム監査の結果(2021年1月)

温室効果ガスの排出量の削減・吸収作用の保全と強化のために、藤沢市独自の環境マネジメントシステムである「藤沢市環境保全職員率先実行計画」を策定し、その計画目標の達成に向け取り組んでいます。
その実効性を高めるため、2020年(令和2年)11月20日(金)に8課等を対象として、環境マネジメントシステム監査を実施しました。監査は、客観的な評価を受け改善につなげるために、学識経験者の方に外部監査員となっていただきました。
また、監査項目のうち、監査結果が「C」または「D」となった課等については、外部監査員の指摘事項に対する改善策について、フォローアップを実施しました。

1 監査対象課等
  ・農業水産課
  ・学校施設課
  ・辻堂浄化センター
  ・湘南大庭市民図書館
  ・環境事業センター
  ・西北部総合整備事務所
  ・湘南台保育園
  ・環境総務課

2 監査項目
  ・課等における環境負荷の認識
  ・藤沢市環境保全職員率先実行計画の認識
  ・エネルギー使用量の把握と分析
  ・エネルギー使用量削減のための取組
  ・課内周知

3 結果総括表(PDF:481KB)

4 結果個表(PDF:3,912KB)

5 フォローアップ結果(PDF:302KB)

リンク:
藤沢市HP(http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kankyou-s/machizukuri/kankyo/kekaku/ems.html


前のページにもどる