第1回エコひろばが開催されました!


 
2019年12月7日(土)、リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設にて第1回エコひろばが開催されました。このイベントは、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の取組や地球温暖化防止等に関する啓発事業として、主に親子連れを対象に、楽しみながら学習することを目的に開催されたものです。

メインのイベントとなるおもちゃ交換会では、市民等が持ち寄ったおもちゃ・ぬいぐるみ・絵本などを、ポイントに交換し、集まったおもちゃ等の中から欲しい物を選び、持ち帰ることができました。お子さんが成長した等の理由で使わなくなったおもちゃを、別の家族にリユースしてもらう事業として、初めて実施されたイベントでしたが、参加者からは非常に好評で、ぜひ定期的に開催してほしいとの声が多く寄せられているとのことでした。

そのほかにも、日用雑貨等のリユース市、ペットボトルを使ったスノードーム作り、紙すきはがきを使ったクリスマスカード作り、こねこねせっけん・バスボム作り、スタンプラリー、おもちゃの病院などが行われました。また、当日はイベント会場をウォームビスの推奨温度である20℃に設定する中、エコライフチェックの参加者に、豚汁の提供を行うなど、温かいものを食べて暖まるウォームビズも実践させていただきました。また、COOL CHOICE(クールチョイス)の普及・啓発を目的とした参加型体験講座(オリジナル缶バッジ作成体験ブース)も実施され、お子さんの人気を集めていました。
新しい試みであり、当日は雨が降ったにも関わらず、多くの来場者が訪れていたエコひろば。今後も市民の環境への関心を高めるようなイベントの開催が期待されます。

関連リンク:
●第6回リサイクルプラザ藤沢フェア~Eco2(エコエコ)夏祭り~が開催されました!
●ふじさわ環境バスツアーが実施されました!


前のページにもどる