第5回リサイクルプラザ藤沢フェア~Eco2(エコエコ)夏祭り~が開催されました!


 
2018年8月4日(土)、リサイクルプラザ藤沢にて第5回リサイクルプラザ藤沢フェア~Eco2(エコエコ)夏祭り~が開催されました。今回のイベントは藤沢市、藤沢市資源循環協同組合、NPO法人地域魅力、グリーンパーク藤沢が主催し、市内で環境活動等を行う企業や団体など12団体が参加しました。
オープニングイベントでは打ち水が行われ、猛暑の中、水を撒くことで涼しさを感じることができました。

廃棄物処理施設と屋外の会場では、普段は見ることができない処理施設の内側を見学するツアーや燃料電池自動車の試乗体験、クレーン操作の実演、パッカー車の同乗体験が行われ、模擬店での食べ物の販売やヨーヨー、プール遊びなどお祭りらしい風景も見られました。

環境啓発施設では、恒例の商品プラスチックリユース事業や、古本市、リユース市のほか、環境学習イベントとして環境省制作の環境啓発アニメの上映会や企業・団体による環境への取り組みを紹介するパネル展示も行われました。
そのほか、リサイクル工作教室やこねこねせっけん・バスボム作り、サンドブラスト体験などの工作体験、おもちゃの病院なども開催され、家族連れなどの多くの来場者が集まりました。
当日は朝から強烈な暑さでしたが、791名が来場し、イベント全体を通じて総額96,643円の寄付が集まりました。このお金は全額が藤沢市環境基金に寄付され、ごみの減量化及び資源化に関する事業や市民活動、ごみ処理施設の改修や修繕、良好な自然環境の保全やエネルギーの効率的利用の促進事業などに充てられます。

毎回、イベントが盛りだくさんのEco2夏祭り。環境について、楽しみながら学ぶことのできた1日となりました。

関連リンク:
藤沢市資源循環協同組合
グリーンパーク藤沢

関連記事:
●藤沢市環境施設見学バスツアーが実施されました!

 


前のページにもどる