エコ日記 up

人・環境にやさしい新庁舎!藤沢市新庁舎オープン

2018年1月4日より藤沢市役所の新庁舎がオープンしました。新庁舎は環境に配慮した施設となっており、館内は消費電力の少ないLED照明を採用し、廊下やトイレなどの共用ゾーンは、人感センサーにより電力使用を抑えています。 (さらに…)
エコ日記

第11回リユースフェアが開催されました!

  2017年12月2日(土)、リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設で第11回リユースフェアが開催されました。当日は天候に恵まれ、藤沢市資源循環協同組合による商品プラスチックリユース・古本市のほか、市民から寄付された不用品を譲るリユース市、ボランティアの方々によるおもちゃの病院や、せっけん推進協議会による体験ワークショップなどが開催され、多くの人でにぎわいました。 (さらに…)
エコ日記

ポイ捨て無くし隊ふじさわ大作戦~第3回遠藤・御所見地区清掃~が開催されました!

  12月2日(土)、平成29年度不法投棄・ポイ捨て啓発キャンペーン「ポイ捨て無くし隊ふじさわ大作戦~第3回遠藤・御所見地区清掃~」が遠藤・御所見地区の宇都母知神社周辺で開催されました。地元の生活環境協議会など9団体112名が参加し、3グループに分かれごみ拾いが行われました。 (さらに…)
解説!エコ用語

低炭素社会

化石燃料の使用等に伴う、地球温暖化の原因とされる二酸化炭素の排出を、産業構造やライフスタイルなどを改善することで大幅に削減する社会。優れた技術による省エネ化や、資源の有効利用、また化石エネルギー以外の高効率エネルギーの導入など多角的な技術によって推進される。 (さらに…)
エコ日記

レポート「緑と人にやさしいまちづくり~第22回ふじさわ環境フェア~Eco2まつり2017」が開催されました!

  12月9日(土)、環境保全や地球温暖化防止をテーマに、市民・事業者・大学・行政等が集まり、子どもから大人まで楽しみながら環境について学べるイベント「緑と人にやさしいまちづくり~第22回ふじさわ環境フェア~Eco2まつり2017」が今年も藤沢市民会館で開催されました。 (さらに…)
エコ日記

環境クリック募金で購入した環境教材の紹介!

  今年も当サイトのコンテンツ「環境クリック募金」で集まった寄付金で、環境教材が購入されました。今年は、酸素と二酸化炭素を測定できる「デジタル気体定器」、一定間隔でシャッターを切れ、植物の動きを観測できるカメラ「ガーデンウォッチカム」のほか、双眼鏡、巻尺を環境教材として購入しました。 (さらに…)
解説!エコ用語

ウォームビズ

【概要】 過度に暖房に頼らず、暖房時の室温を20度にして快適に過ごすライフタイルを推奨する取り組み。2005年8月、環境省が「秋冬のクール・ビズ」として提唱した。 (さらに…)