「打ち水」を実施しました!

2020年7月31日(金)、藤沢市役所本庁舎前のサンセット広場で雨水を二次利用した「打ち水」が実施されました。打ち水は、COOL BIZ(クールビズ)の取り組みの一つです。打ち水をすることによって、気化熱により周囲の空気が冷やされ涼しく過ごすことができます。今年の夏も、まだまだ残暑が続きそうですが、昔ながらのエコな温暖化対策で暑さをしのぎましょう。

また、藤沢市では雨水貯留槽の補助を行っています。水資源の循環利用を促進するために、市内で雨水貯留槽を設置する方に、本体購入金額の一部を助成しています。申請についての詳細は、雨水貯留槽購入費補助金のページをご覧ください。
●令和2年度雨水貯留槽購入費補助金の募集について

関連リンク:
打ち水で街を涼しくしましょう(藤沢市HP)
「水の日」及び「水の週間」について(国土交通省HP)
COOL CHOICE(クールチョイス)の推進(藤沢市HP)

関連記事:
●「2019商店街打ち水大作戦」が実施されました!
●打ち水(解説!エコ用語)


前のページにもどる