第15回リユースフェア@リサイクルプラザ藤沢が開催されました!


 
2019年2月23日(土)、リサイクルプラザ藤沢にて、環境について楽しく学べる「第15回リユースフェア」が開催されました。当日は少し肌寒いくもり空でしたが、子どもから大人まで合計で493名の方々が来場しました。
今回のイベントでも、恒例の商品プラスチックリユース事業のほか、古本市、日用雑貨のリユース市、陶磁器食器リユース事業など、様々なリユース促進事業が行われました。中でも商品プラスチックリユースは毎回人気のある事業で、この日も開始前から行列ができるほど賑わっていました。

また、屋外会場には、中に入ってクッションで跳ね回って遊べる「ふじキュン♡ふわふわ」が設置され、多くのお子さんたちが楽しんでいました。
これは高さが7.5メートルもある巨大な物で、遠くから見てもインパクト抜群でした。
その隣にはCOOL CHOICEのPRブースが設けられ、省エネしながら温まるウォームビズの啓発として、温かい豚汁が提供されました。

そのほか、ごみ収集車の同乗体験や燃料電池自動車(ミライ)の試乗体験、ワークショップなど体験型のイベントも開催され、午前中のみの短い開催時間でしたが多くの来場者が楽しんでいかれたようです。

このイベントでは、商品プラスチックリユース事業やリユース市等に伴う売り上げは、全額「藤沢市環境基金」に寄付されます。藤沢市環境基金は、ごみの減量化及び資源化に関する事業や市民活動、ごみ処理施設の改修や修繕、良好な自然環境の保全やエネルギーの効率的利用の促進事業などに充てられています。

関連記事:
●第14回リユースフェア@リサイクルプラザ藤沢が開催されました!
●第5回リサイクルプラザ藤沢フェア~Eco2(エコエコ)夏祭り~が開催されました!


前のページにもどる