温暖化防止映画会「不都合な真実 2」が開催されました!

2019年2月2日(土)、藤沢市役所で温暖化防止映画会「不都合な真実 2」が藤沢市地球温暖化対策地域協議会主催によって開催されました。同映画は、第79回アカデミー賞で2部門を受賞し、ドキュメンタリー作品としては異例のヒットを記録した環境ドキュメンタリー「不都合な真実」の第2弾として、2017年に公開されたものです。前作で地球環境問題の啓発に貢献したとしてノーベル平和賞を受賞したアル・ゴア元アメリカ合衆国副大統領とともに、地球温暖化へ警鐘を鳴らした前作から 10年の時を経た地球の現実を映し出した内容。気温上昇のため崩壊しているグリーンランドの氷河や、アメリカ・フロリダの大水害、水没の危機にあるキリバスの国民移住計画、アジアでの干ばつ被害など、世界で起きている気候変動を映し出すとともに、温暖化問題を再度訴える映画となっていました。
上映会には、藤沢市で活動する環境団体や、一般市民の方が多く参加し、藤沢市民の環境・温暖化問題に対する意識を感じた日でもありました。

藤沢市地球温暖化対策地域協議会は市民、事業者、行政が協力して、地球温暖化防止に向けた活動を推進する目的で、2004年に設置され、環境省に登録されている団体です。

関連リンク:
藤沢市地球温暖化対策地域協議会


前のページにもどる