ごみを拾いながら七福神巡りでご利益たっぷり「第4回藤沢七福神めぐりクリーンウォーキング」が開催されました!


 
2019年1月19日(土)、藤沢七福神にお参りしながらごみを拾い集めて街をきれいにする「第4回藤沢七福神めぐりクリーンウォーキング」が今年も開催されました。大勢の参加者がスタート地点となった藤沢市本庁舎前に集まり、感応院、諏訪神社、常光寺、白旗神社、養命寺、皇大神宮を順に巡る約6キロの道のりを、道端のごみを拾いながらウォーキングしました。

落ちていたごみの種類は、タバコの吸い殻が多く、また季節柄かマスクなども多く落ちていました。途中の白旗神社で甘酒が、ゴール地点の皇大神宮では主催者である藤沢市環境事業センターより豚汁が参加者たちにふるまわれました。御歳75歳という参加者の方からは「休憩タイムがあったり、全体の時間配分がよかった」とあり、様々な年齢層の方が参加しやすい催しとなっていました。今年は、7団体84人の団体や市民が参加し、約140kgのごみが回収されました。

参加団体(下記順不同)
・湘南ふじさわウォーキング協会
・住友生命湘南支店
・明治地区生活環境協議会
・藤沢市資源循環協同組合
・株式会社 藤沢市興業公社
・一般市民ボランティア
・議員・職員チーム

関連リンク:
藤沢市 環境事業センター

関連記事:
●ポイ捨て無くし隊ふじさわ大作戦~第4回遠藤・御所見地区清掃~が開催されました!
●「ポイ捨て無くし隊ふじさわ大作戦!!~ぶらりごみ拾いin六会2018~」が開催されました!
●「第7回藤沢・片瀬東浜海岸美化清掃」が開催されました!


前のページにもどる