【おいしい藤沢産】2017年10月

☆★☆ おいしい藤沢産通信
2017年10月 No.1 ☆★☆

みなさんこんにちは。夏の厳しい暑さが薄らぎ、爽やかな秋風が心地良い季節になってまいりました。今月はコスモスの摘み取りイベントや、地産地消推進月間などイベントが盛りだくさん!ぜひご家族そろって足をお運びください。

☆★☆ おいしい藤沢産通信 ☆★☆
◇お知らせ
○コスモス摘み取りイベントのお知らせ2017
○畜産ふれあいまつり2017
○ふじ育を開催しました
○第3回食育講座を開催しました
○平成29年度果樹持寄品評会結果

○湘南朝市のお知らせ
 日時:毎週土曜日午前8時~午後1時
 場所:湘南藤沢地方卸売市場

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!
http://chisanchisho.enopo.jp/

◇旬菜旬食レシピ
旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中
http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB+」随時更新中!
★新着情報詳しくはこちら!
http://oishiifujisawa.jp/

~旬の農産物~
10月は、秋キュウリ・里芋・トマト・ブロッコリー・ホウレンソウ・レタス・落花生・米・リンゴ・カキ・キウイフルーツ・秋の鉢花など様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。

~旬の野菜~
秋ですね~ 秋といえば「サトイモ」ですね!藤沢でも土垂(どだれ)や石川早生(いしかわわせ)といった「ねっとり系」の品種や赤い芽が特徴の「ほくほく系」のセレベスという品種が栽培されています。9月中旬頃から「わいわい市」などの直売所に並び始めて、10月には数量も増えてきます。漁港の直売所で買ったイカと「わいわい市」で買ったサトイモで煮物なんていかがでしょう?特徴的な品種としては、神奈川県が育成した「俵芋」という俵に似た形のサトイモがあるので、直売所で見かけたら是非食べてみてください。

~旬のくだもの~
西村早生、次郎、富有、刀根早生、平核無、秋の果物といえば「柿」ですね!柿には「甘柿」と「渋柿」があって、西村早生、次郎、富有は「甘柿」、刀根早生、平核無は「渋柿」です。スーパーなどで販売されている「渋柿」は、産地で炭酸ガスやアルコールによる「脱渋」をしてから出荷されるので、私たちが食べるときは甘くてなめらかな食感が楽しめます。藤沢で栽培されている柿は「甘柿」が中心で、その中でも10月に出回る「太秋」(たいしゅう)がおすすめです。甘みが強く、梨のようにサクッとした食感が特徴です。皮に円を描くように細かいひび割れのような筋が入りやすい特徴があり、見た目が悪くなることもあるのですが、この筋が入った部分は糖度が高いと言われています。皆さんも「太秋」を食べて藤沢の秋を感じませんか!

☆~湘南江の島 片瀬港へようこそ~
◇お魚ナマ情報
☆日によって揚がる魚は海まかせです。定置網等で揚がった魚が販売されています。
今日のお魚は、アオアジ・ムツ小・ソーダカツオ・シログチ・ハナダイ・イサキ・イシダイ小・カマス・カツオ・イナダ・サバ・活〆メジナ・活〆カサゴ・ヒラメ・イトヨリダイ・マダイ・アオアジ・カンパチなどです。

☆「活魚」は、奥の生簀を覗いてください。
活魚は、ハマグリ・マダイ・マゴチ・イシダイ・カワハギ・ヒラメ・タコ・イセエビ・サザエなど日によっていろいろです。

○お魚の一口知識
秋真っ盛り、晴れた日には空が高く感じ、夜は長くなり、もうじき紅葉が始まります。会社や学校では衣替えの季節になりました。

相模湾は秋の「戻りカツオ」の季節です。南の海で生まれ、2年ほど過ごしたカツオは、冬頃から黒潮に乗って日本の太平洋岸を北上します。5月頃に相模湾沖で獲れるのが、江戸っ子が俳句にまで読んだ「初ガツオ」です。そして二度目の旬は秋。9月から今の時期です。北上し北の海でたくさん餌を食べたカツオが、水温の低下とともにたっぷり太って南下してきます。これが「戻りカツオ」です。さっぱりとした初物の「初ガツオ」と、脂ののった「戻りカツオ」は好みの分かれるところですが、お醤油につけるとサッと脂が広がりショウガもいいですが、からしやわさびでいただきたい秋ならではの味覚です。また、カツオのたたきは栄養のある皮も食べられる上に、ネギ、ショウガ、ニンニク、ミョウガ、青ジソといった薬味がカツオのDHAの吸収を助ける上に健康的で食欲増進にもなります。

戦国時代に小田原でカツオ漁を見物していた北条氏綱の小舟に、一尾のカツオが飛び込み、カツオは「勝つ魚」の語呂合わせにつながるため、これは戦さに勝つという意味の吉兆だろうと喜び、このエピソードにあやかって、武士は出陣の際にはカツオを食べるという習慣ができたとか、古くから食されてきた魚のようです。

片瀬漁港の直売所でも時々カツオが販売されています。夏から秋にかけてはソーダカツオも揚ります。食べるならヒラソーダ、今の時期の揚ったばかりのヒラソーダは本カツオをしのぐ旨さだという人も多く、安くておいしくて試したい江の島の隠れた秋の味です。先日、ヒラソーダ一本を買い求めその場でさばいてもらい持ち帰り、刺身とタタキのサラダと漬け丼にしました。朝獲の地物のヒラソーダおいしくいただきました。漁港の直売所ではスーパーなどには売っていないおいしい魚が見つかるかもしれません。

◇知っ得情報
 ○片瀬漁港では毎日が直売です!
  鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

*お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
  *販売時間は午前9時~売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
  *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
  *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。
  *今月の片瀬漁港の朝市は10月1日(日)の予定です。。
  *今日のお魚や営業日程は⇒ http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/

  ☆藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」の直売を行っています。
  *藤沢市漁業協同組合では毎週、火・木・土・日の10時~15時で直売をしています。
  *海況によって、漁に出られない場合がございます。
  *車でお越しの場合は、お近くの有料駐車場をご利用ください。
  *今月の藤沢市漁業協同組合の朝市は10月14日(土)の予定です。
  *藤沢市漁業協同組合ブログ⇒ http://jfxfujisawa.blog.fc2.com/

  藤沢市漁業協同組合
  住 所:藤沢市辻堂東海岸4-3-21
  連絡先:0466-36-8220

【発行】
藤沢市農業水産課
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1
電話 0466-25-1111(代表)
【編集】
NPO法人湘南ふじさわシニアネット


前のページにもどる