【おいしい藤沢産】2017年5月

☆★☆ おいしい藤沢産通信
2017年5月 No.1 ☆★☆

みなさん、こんにちは。気温も徐々に高くなり、新緑の若葉が輝く季節となりました。ゴールデンウィークには宮原レンゲの里まつりが開催されます。当日は催し物も盛りだくさんです。ぜひ足をお運びください。

☆★☆ おいしい藤沢産通信 ☆★☆
◇お知らせ
○みなと春まつりが開催されました
○ゴールデンウィークは親子で宮原レンゲの里まつりへ♪
○村岡即売会
○湘南朝市のお知らせ
 日時:毎週土曜日午前8時~午後1時
 場所:湘南藤沢地方卸売市場
 ※5月は新じゃがのレシピを紹介中!

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!
http://chisanchisho.enopo.jp/

◇旬菜旬食レシピ
旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中
http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB+」随時更新中!
★新着情報詳しくはこちら!
http://oishiifujisawa.jp/

~旬の農産物~
5月は春キャベツ・春キュウリ・トマト・レタスなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。

☆~湘南江の島 片瀬港へようこそ~
◇お魚ナマ情報
☆日によって揚がる魚は海まかせです、定置網等で揚がった魚が販売されています。
カタクチイワシ・イワシ・サバ・コノシロ・アジ・アオアジ・小ダイ・マダイ・ヒラメ・ムギイカ・スルメイカ・カマス・エボダイなどです。

☆「活魚」は、奥の生簀を覗いてください。
活魚は、ヒラメ・ホラガイ・サザエ・ハマグリ・マダイ・スズキ・カワハギ・ホウボウ・伊勢エビ・イシダイ・カサゴなど日によっていろいろです。

○お魚の一口知識
5月です。鯉のぼりの季節、端午の節句に男の子の健康と出世を願って飾られ、鯉の滝登りなどと縁起のいい勢いのある鯉のぼりです。引地川などでも鯉がたくさんいます。今頃が産卵の時期らしく大型の鯉が浅瀬に集まり、バシャバシャと水音を立てながら水草に産卵している姿を眺めることができます。
海ではイワシやアジなどが揚がっています。青魚のアジやイワシは良質なたんぱく質が豊富な上、不飽和脂肪酸のEPAやDHAがたくさん含まれ中性脂肪を下げたり、血流を良くしたり高血圧を改善し動脈硬化を予防するようです。
アジは年間を通しておいしくいただけますが、関東での旬は5月~7月ごろで今がまさに旬です。特に、相模湾内の根付きアジは脂がのり、体色が黄色味を帯びることから「金アジ」や「黄アジ」などとも呼ばれ、小ぶりですが脂が乗って甘み、旨みが強く、黒い大型のアジよりも食味があります。自分で作るアジの干物もおいしいです。開いてから丁寧に歯ブラシなどで血合を取り除きしっかり洗って塩と太陽だけでこんなにもおいしくなるのかと思います。
今の時期、漁港直売所ではアジをはじめイワシやはしりのカマスなどの魚が多く並んでいます。大型の魚は2~3日寝かせたほうが旨いなどと言われますが、アジ、イワシ、サバなどは鮮度が一番のごちそうです。新鮮な魚やイカなどが目の前の海から揚ってきます。陽気も良くなりました。海の波ものたりのたりとのんびりしている季節です。

◇知っ得情報
 ○片瀬漁港では毎日が直売です!
  鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

*お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
  *販売時間は午前9時~売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
  *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
  *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。

 ★お出かけ前にご確認下さい!

  *今月の朝市は5月14日(日)の予定です。
  *今日のお魚や営業日程は⇒
   ⇒http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/

【発行】
藤沢市農業水産課
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1
電話 0466-25-1111(代表)
【編集】
NPO法人湘南ふじさわシニアネット



【おいしい藤沢産】2017年4月

☆★☆ おいしい藤沢産通信
2017年4月 No.1 ☆★☆

みなさん、こんにちは。
桜も開花し、春らしい季節となってまいりました。今回新たにFacebookページができました!Facebookでは、市内農園の情報や、旬の食材情報などをお届けします!ぜひみなさんフォローをお願いいたします♪

☆★☆ おいしい藤沢産通信 ☆★☆
◇お知らせ
○地産地消を盛り上げる小学校5年生の挑戦
○藤沢市で生産されるキュウリが旬を迎えます。
○藤沢市の特産品トマトが旬を迎えます。
○藤沢市で生産されるレタスが旬を迎えます。
○湘南朝市のお知らせ
 日時:毎週土曜日午前8時~午後1時
 場所:湘南藤沢地方卸売市場
 ※4月は小松菜のレシピを紹介中!

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!
http://chisanchisho.enopo.jp/

◇旬菜旬食レシピ
旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中
http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB+」随時更新中!
★新着情報詳しくはこちら!
http://oishiifujisawa.jp/

~旬の農産物~
4月は春キャベツ・春キュウリ・トマト・ブロッコリー・ホウレンソウ・レタス・ダイコン・イチゴ・スイートピーなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。

☆~湘南江の島 片瀬港へようこそ~
◇お魚ナマ情報

☆日によって揚がる魚は海まかせです、定置網で揚がった魚が販売されています。
カタクチイワシ・イワシ・アジ・アオアジ・コノシロ・サバ・タチウオ・サワラ・サゴシ・ワラサ・マダイ・カサゴなどです。

☆「活魚」は、奥の生簀を覗いてください。
活魚は、カワハギ・ホウボウ・ヒラメ・伊勢エビ・イシダイ・スズキ・マダイ・サザエ・カサゴなど日によっていろいろです。

○お魚の一口知識
4月は入学や進学、そして新社会人などの新しい門出の季節、また桜の花が咲き日本の暦では特別な息吹を感じる時期です。この時期のお祝いの席にはメデタイという語呂合わせから、定番になっているタイ。赤い色や味なども縁起がいい場面にぴったりの魚です。タイは水がぬるんでくると産卵のために浅場にやってきます。その卵を産む前の脂ののったタイを季節に合わせて桜ダイと呼び珍重しています。自然の海の中での魚の習性に合わせた「旬」は養殖物では味わえない天然の恵みです。刺身、塩焼き、タイ飯、タイ茶漬け、潮汁、カブト煮など捨てるところがありません。価値ある新しいスタートに花を添える、地元でしかできない贅沢なお祝いになります。

三月半ばに片瀬漁港の「みなと春まつり」がありました。だんだんと春の魚が増え、直売所ではタイやヒラメ、イワシ、アジ、カマスなど江の島沖で獲れた新鮮な魚がたくさん出ていました。子供たちには水槽を置いてワラサやサメ、カワハギなどをつかんでいました。まつりでは、鵠沼海岸で獲れる大きな湘南ハマグリもありました。湘南シラスは3月11日から解禁になりました。全く姿が見えない日や大漁の日などまだ漁にバラツキがあるようですがだんだん安定してくるでしょう。

自分で魚料理となると尾頭付きの魚は面倒です。お店ではマナ板の前に立つのを板前、横にいるのが脇板と呼ばれ、煮物担当までを板前と呼ぶのだそうです。調理場で焼いたり揚げたりしている人たちは板前とは呼ばないようで厳しいヒエラルキーですが、自分で料理すれば立派な板さん。旨い料理を想像すれば包丁を研ぐのも楽しくなります。以前料理屋さんで魚料
理は99%が仕入れ次第と聞いたことがあります。面倒な下処理は漁港の直売所で捌いてくれます。目の前の海で獲れる新鮮な魚を楽しく料理して春満喫です。

◇知っ得情報
 ○片瀬漁港では毎日が直売です!
  鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

*お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
  *販売時間は午前9時~売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
  *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
  *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。

 ★お出かけ前にご確認下さい!

  *今月の朝市は4月2日(日)の予定です。
  *今日のお魚や営業日程は⇒
   ⇒http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/

【発行】
藤沢市農業水産課
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1
電話 0466-25-1111(代表)
【編集】
NPO法人湘南ふじさわシニアネット



【おいしい藤沢産】2017年3月

☆★☆ おいしい藤沢産通信
2017年3月No.1 ☆★☆

時折春らしい暖かさを感じますが、まだまだ寒い日が続いております。季節の変わり目は体調が変化しやすいので、おいしく栄養をとって元気な体を作りましょう!

☆★☆ おいしい藤沢産通信 ☆★☆
◇お知らせ
○地産地消講座~生産流通現場学習体験~
○藤沢産小麦を100%使用したパン教室3月
○平成29年度援農ボランティア養成講座募集
○立毛共進会ワケギの部開催
○湘南朝市のお知らせ
 日時:毎週土曜日午前8時~午後1時
 場所:湘南藤沢地方卸売市場

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!
http://chisanchisho.enopo.jp/

◇旬菜旬食レシピ
旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中
http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB+」随時更新中!
★新着情報詳しくはこちら!
http://oishiifujisawa.jp/

~旬の農産物~
3月は、カブ・春キャベツ・春キュウリ・トマト・ホウレンソウ・イチゴ・スイートピー・パンジーなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。

☆~湘南江の島 片瀬港へようこそ~
◇お魚ナマ情報
☆日によって揚がる魚は海まかせです、定置網で揚がった魚が販売されています。
アオリイカ・スミイカ・カタクチイワシ・マイワシ・アオアジ・ハナダイ・タチウオ・ワラサ・ヤリイカ・ホウボウ・カワハギ・ハモ・カマス・マトウダイ・メイタカレイ・キスなどです。

☆「活魚」は、奥の生簀を覗いてください。
活魚は、カワハギ・ホウボウ・ヒラメ・伊勢エビ・イシダイ・スズキ・マダイ・サザエなど日によっていろいろです。

○お魚の一口知識
名人釣り師を描いた小説「秘伝」で直木賞を受賞した高橋治さんという作家がいました。どの作品を読んでも昭和の男のロマンティックな怒りや哀愁を感じるものばかりでしたが、彼の書いたエッセイで「切り身の魚を買ってくる女房は離縁しろ、切り身を買っていいのは塩鮭だ・・・」というのを読んだ記憶があります。要するに魚は頭や、中落が旨いということ、旬の小魚が何よりも旨く、旬のイワシやアジの刺身はマグロやタイの刺身よりずっと旨いという主旨のことを書いていました。
そんなことを思い出しながら、漁港の直売所で地揚がりの魚を物色しました。イワシ15尾と中アジ2尾を買い求め400円足らず、白いご飯に刻み海苔をのせた上に刺身と薬味の丼ごはんで夕飯です。寿司となれば握る腕と技術が必要ですが、刺身の丼ならだれでも簡単にできます。魚は生、焼き、煮る、捨てる と聞いたことがあります。捨てる前の魚は煮る。もちろん料理では例外だらけですが、直売所に出向くとこの1番目の生食が安心して食べられるのが魅力です。イワシやアジには生姜が良く合います。刺身が余ったら、生姜醤油に一晩漬けこんでお茶漬けにしても美味しいです。
春一番などの強い南風の日が何回か続いた後、だんだんと湘南の海も春めき始めます、直売所では、今年は、メカブもワカメももうすぐ終わりだそうです。3月11日からはしらす漁が解禁です、しらす直売所に行き新鮮なしらすを求めて食べるのが楽しみな3月です。

◇知っ得情報
 ○片瀬漁港では毎日が直売です!
  鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

*お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
  *販売時間は午前9時~売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
  *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
  *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。

 ★朝市・直売お出かけ前にご確認下さい!
  今日のお魚や営業日程は
   ⇒http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/

 ☆3月12日(日)は片瀬漁港で「みなと春まつり」が開催されます!
 ○イベント詳細○
 ・さかなふれあいコーナー 午前9時~
 ・鮮魚直売 午前10時~
 ・クリエイティブブロック 午前10時~
 ・魚のさばき方教室 午前11時~、午後1時~
 ・大道芸パフォーマンス 正午~、午後1時~

  その他、藤沢産が味わえる飲食店等が出店します!
  ※開催時間:午前9時~午後3時まで(販売等は無くなり次第終了)

【発行】
藤沢市農業水産課
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1
電話 0466-25-1111(代表)
【編集】
NPO法人湘南ふじさわシニアネット

【おいしいふじさわ産通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
ふじさわメールマガジン配信サービスについて

利用登録・変更トップページはこちら



【おいしい藤沢産】2017年2月

☆★☆ おいしい藤沢産通信
2017年2月No.1 ☆★☆

今年で第5回目を迎える「湘南花の展覧会」が、2月17日、18日の2日間開催されます。今回行われる来場者投票のテーマは「あなたが選ぶ!ホワイトデーにプレゼントされたい・したい花は」です。バレンタインのお返しに、素敵なお花を贈ってみてはいかがでしょうか?

☆★☆ おいしい藤沢産通信 ☆★☆
◇お知らせ
○「湘南ポーク・オリーブプレミアム」の小売り開始
○湘南花の展覧会を開催します
○立毛共進会ほうれん草の部開催
○藤沢の農業を守る!援農ボランティア!
○湘南朝市のお知らせ
 日時:毎週土曜日午前8時~午後1時
 場所:湘南藤沢地方卸売市場

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!
http://chisanchisho.enopo.jp/

◇旬菜旬食レシピ
旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中
http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB+」随時更新中!
★新着情報詳しくはこちら!
http://oishiifujisawa.jp/

~旬の農産物~
2月は、カブ・ネギ・ホウレンソウ・ダイコン・イチゴ・ミカン・スイートピー・パンジーなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承く
ださい。

☆~湘南江の島 片瀬港へようこそ~
◇お魚ナマ情報
☆日によって揚がる魚は海まかせです、定置網で揚がった魚が販売されています。
アジ・アオアジ・サバ・カマス・マイワシ・ウルメイワシ・カタクチイワシ・タチウオ アオリイカ・ヤリイカ・ハナダイ・エボダイ・ワカメなどです。

☆「活魚」は、奥の生簀を覗いてください。
活魚は、ヒラメ・カワハギ・ホウボウ・ヤリイカ・スズキ・ウスバハギ・マダイ・スミイカなど日によっていろいろです。

○お魚の一口知識
陸上でも寒いのに、ましてこの時期の北風の吹く海上では顔が痛くなるような日が多くあります。それでも漁港に隣接した浜では毎日波乗りに興じている人たちも多く、また防寒具に身を固めた釣り人が遊漁船で出船していきます。この時期は片瀬漁港からはカワハギ、アオリイカ、根魚、ヒラメ、アジなどの乗合船が出ています。性懲りもなく出かけていくサーファーも釣り人も寒さを上回る熱い感激と楽しみがあるからでしょう。地元の魚の鍋を食べて寒さを乗り切り春を待ちたいものです。

先日漁港をのぞくと、トロ箱の魚は販売終了し、残っていたのは奥の生簀の中に泳いでいるヒラメ、メジナ、スズキでした。早々と来て魚の下処理を待つ列の人に買った魚を見せてもらうと、カワハギやイカが入っていました。この時期は風が吹いてしけの日もあり、もともと漁の少ない時期には早めに売り切れることもあります。生簀に泳いでいた今の時期のメジナは磯釣りの花形スターの寒メジナです。冬になるとのりや海藻を食べるようになり香りも良く、旨みも増すといわれています。関西ではグレと呼ばれポピュラーな釣り魚です。

湘南のシラス漁は1月から3月10日までは禁漁期間です。シラス漁の漁師は「ワカメの栽培やサヨリの網を引いていてシラス禁漁でも休む暇なしだよ」と言っていました。2~4月はワカメやメカブの時期になります。メカブはワカメの根の部分ですが栄養価も高く、食物繊維が豊富で粘りと磯の香りを楽しみメタボ解消に役立つそうです。漁港ではワカメやメカブも販売し始めました。今の時期漁港から眺める富士山もまぶしいほどきれいです。

◇知っ得情報
 ○片瀬漁港では毎日が直売です!
  鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

*お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
  *販売時間は午前9時~売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
  *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
  *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。

 ★朝市・直売お出かけ前にご確認下さい!
  2月5日(日)は朝市の予定です。
  今日のお魚や営業日程は
   ⇒http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/

【発行】
藤沢市農業水産課
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1
電話 0466-25-1111(代表)
【編集】
NPO法人湘南ふじさわシニアネット

【おいしいふじさわ産通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
ふじさわメールマガジン配信サービスについて

利用登録・変更トップページはこちら



【おいしい藤沢産】2017年1月

☆★☆ おいしい藤沢産通信
2017年1月No.1 ☆★☆

あけましておめでとうございます。旧年中は、「おいしい藤沢産通信」をご利用いただき誠にありがとうございました。1月に入り、また一段と寒くなりました。あつあつのお鍋やおでんがおいしい季節ですね。市内直売所では、おいしい冬野菜たちが皆様をお待ちして
おります♪「おいしい藤沢産」では、イベント情報、生産者情報をぞくぞく配信中です!本年も、「おいしい藤沢産」をよろしくお願いいたします!

☆★☆おいしい藤沢産通信☆★☆
◇お知らせ
○藤沢市役所で花の展覧会を開催
○園芸まつり農産物品評会が開催されました
○湘南朝市のお知らせ
 日時:毎週土曜日午前8時~午後1時
 場所:湘南藤沢地方卸売市場

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!
http://chisanchisho.enopo.jp/

◇旬菜旬食レシピ
旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中
http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB+」随時更新中!
★新着情報詳しくはこちら!
http://oishiifujisawa.jp/

~旬の農産物~
1月は、カブ・トマト・ネギ・ホウレンソウ・ダイコン・イチゴ・ミカン・スイートピー・パンジーなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。

☆~湘南江の島 片瀬港へようこそ~
◇お魚ナマ情報
☆日によって揚がる魚は海まかせです、定置網で揚がった魚が販売されています。
アオリイカ・アオアジ小・イサキ・カタボシイワシ・カマス・カナガシラ・ウルメイワシ・ホウボウ・ヤガラ・コショウダイ・エボダイ・タチウオ・マダイ・カスゴ・ハナダイ・ミシマオコゼ・イシダイ・ヒラメ・アジ・サバなどです。

☆「活魚」は、奥の生簀を覗いてください。
カワハギ・ウスバハギ・マダイ・スズキ・コショウダイ・ホウボウ・スズキ・ヒラメ・スミイカなど日によっていろいろです。

○お魚の一口知識
大晦日からお正月に用いられる魚のサケやブリなどを「年取り魚」というそうです。どちらも塩蔵処理が施された大きな魚として、正月の期間を食べつなぐ冬季の保存食の意味を持っていました。西日本ではブリが、東日本ではサケが欠かせないものとされ、長野県の木曾川筋あたりを境にして東西に食文化が分かれているようです。ブリは成長に応じて名前の変わる「出世魚」としてサケは山から海を行き来する「縁起魚」として親しまれているようです。

お正月のおせちの真ん中にマダイが座っていると「おめでたい」と料理に風格が漂います。そしてもう一品、鎧兜武将を思わせる姿から、松飾や祝儀の飾り物に利用され、髭の長くなるまで腰の曲がるまでと、長寿を願う縁起の良い「伊勢海老」が新春を寿ぐお膳ににらみを利かします。相模湾では県や漁業組合が稚魚を放流していることもあり、マダイが比較的よく獲れるようです。鯛めし、鯛茶漬けなどは片瀬の天然マダイやハナダイでおいしく作れます。片瀬の市場では生簀「鯛」や「伊勢海老」が活きたまま売られています。ここで獲れても「伊勢海老」かと漁協で聞いたら「鎌倉海老」とも呼ぶよと。その昔は「鎌倉海老」の呼び名のほうが全国的にも主流で伊勢海老はマイナーな呼び方だったという説もあり、湘南は海老も沢山獲れて鎌倉幕府や江戸幕府にも献上していたようです。「鎌倉海老」の呼び方は質量ともにかつては一般的だったのではないでしょうか。目の前は豊かな海、今年も新鮮で旨い地の魚をたらふく食べましょう!

◇知っ得情報
 ○片瀬漁港では毎日が直売です!
  鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

*お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
  *販売時間は午前9時~売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
  *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
  *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。

 ★朝市・直売お出かけ前にご確認下さい!
  1月15日(日)は朝市の予定です。
  今日のお魚や営業日程は
   ⇒http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/

【発行】
藤沢市農業水産課
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1
電話 0466-25-1111(代表)
【編集】
NPO法人湘南ふじさわシニアネット

【おいしいふじさわ産通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
ふじさわメールマガジン配信サービスについて

利用登録・変更トップページはこちら