環境クリック募金で購入した環境教材の紹介!


 

デジタル気体定器

今年も当サイトのコンテンツ「環境クリック募金」で集まった寄付金で、環境教材が購入されました。今年は、酸素と二酸化炭素を測定できる「デジタル気体定器」、一定間隔でシャッターを切れ、植物の動きを観測できるカメラ「ガーデンウォッチカム」のほか、双眼鏡、巻尺を環境教材として購入しました。これらの教材は、市内の各小・中学校の理科の授業や教員の研修会などで使用されています。

環境クリック募金は、「ふじさわエコ日和」のコンテンツの一つで、環境保全に貢献している協賛企業を選んでクリックすると、1クリックあたり5円をその協賛企業が、クリックした方に代わって藤沢市の環境基金に寄付をするというシステムです。集められた寄付金で、市内の子どもたちが利用する環境教材を購入しています。平成22年より、始まったこの取組では、これまでに、耕耘機、顕微鏡、火力・水力発電実験機、マルチ環境計測器、温度センサー、ソーラークッカーなど20種類以上の環境教材を購入しています。また、環境クリック募金ページ内の協賛企業ページでは、その企業の環境への取組を紹介しています。是非一度、環境クリック募金のページをご覧ください。
環境クリック募金⇒こちら

双眼鏡

関連記事:
●第6回藤沢・片瀬東浜美化清掃が開催されました!かながわ信用金庫ボランティアサークル「ふれあい」
●継続は力!シリーズ:西富の緑地を保全する‐アズビル株式会社×NPO法人藤沢グリーンスタッフの会
●資源の旅先~段ボール・紙類編~エコプラザ藤沢(有限会社 服部商店)
●あなたの1クリックで環境教育を普及しよう!環境クリック募金で「ソーラークッカー」を購入しました!
 
 

教材には協賛企業名のシールが貼ってあります