第10回リユースフェアが開催されました!


 
2017年5月27日(土)、リサイクルプラザ藤沢にて第10回リユースフェアが開催されました。午前中のみの開催でしたが、5月の陽気の中、309人と多くの来場者が集まり賑わいをみせました。

会場では商品プラスチック製品のリユース事業、古本市、市民から寄付して頂いた日用品のリユース市のほか、グリーンカーテンのためのゴーヤの苗配布、ガラス瓶などに好きな図柄をつけるサンドブラスト体験、廃材を使ったスタンプ作り、ボランティア講師によるこねこねせっけん・バスボム作りや、おもちゃを無償で修理するおもちゃの病院などが行われました。3階ホールでは足こぎ発電機で電車を動かす体験展示や、風力・太陽光発電を遊び感覚で実感する体験キットも用意され、子供たちが熱心に実験する姿が印象的でした。藤沢市資源循環協同組合マスコットのえこりちゃんも登場し、子供達からの人気を集めていました。商品プラスチックリユース事業、古本市、リユース市等への寄付は「藤沢市環境基金」に全額寄付されました。藤沢市環境基金は、ごみの減量化及び資源化に関する事業や市民活動、ゴミ処理施設の改修や修繕、良好な自然環境の保全やエネルギーの効率的利用の促進事業などに充てられます。

関連リンク:
リサイクルプラザ藤沢

関連記事:
●第9回リユースフェア~エコエコ冬祭りが開催されました!