【シリーズ:ごみ減量推進店vol.3】「豊元書店 本町店」

toyomoto0
 

店内の間引きした照明

店内の間引きした照明

シリーズでお送りしている藤沢市ごみ減量推進店の取組紹介。第3弾は、藤沢本町駅前にある豊元書店 本町店さん。豊元書店は昭和12年創業の湘南地域で歴史のある本屋さん。本町店は平成12年に開店し、藤沢本町地域の方たちゆかりの本屋さんとなっています。この店舗さんでは、本を購入されるお客様に本の包装の有無を確認したり、事務用紙には裏紙を使用したり、また店内の照明の間引きを行っていました。最近では包装や袋をいらないというお客様が増えたようで、地域の方々の環境の意識が高くなっているのではないだろうかと話す店長の宮台さん。店内の照明の間引きは、消費電力を抑えることともに、商品の“日焼け”を防ぐためでもあるそうです。商品の入荷には折り畳みコンテナを使うことによって、輸送から出る段ボールなどのごみの削減が行われているとのこと。通勤、通学の利用者たちから愛されている駅前商店街の本屋さんは、今日も環境に配慮しつつ、地域の読書生活を支えています。

●豊元書店 本町店
住所:藤沢市藤沢3-3-3
TEL:0466-28-1211
営業時間:年中無休(年始は除く)
平日9:00~22:00
土曜9:00~21:00
日祝10:00~21:00
HP:http://www.e-toyomoto.com/

●ごみ減量推進店の募集について
藤沢市では、買い物袋持参の奨励や商品の包装簡素化、再生品や再利用品の販売などによりごみの減量・資源化を進めるため、「ごみ減量推進店」の認定を進めています。ご協力いただける店舗はぜひご応募ください。
詳細は以下より

ごみ減量推進店を募集しています(藤沢市HP)

関連リンク:
●ごみ減量推進店認定店舗一覧(藤沢市HP)
●藤沢市環境事業センター(藤沢HP)

関連記事:
●【シリーズ:ごみ減量推進店vol.2】「小田急百貨店藤沢店」
●【シリーズ:ごみ減量推進店Vol.1】地域と歩む薬局「和光薬局」
●平成28年度「第40 回ゴミゼロ・落書きゼロクリーンキャンペーン」が開催されました!
●藤沢市ごみ分別ゲームが登場しました!