カテゴリー別アーカイブ: イベント

5月17日(土)さむかわ環境フェスティバル開催!

 今月17日(土)に寒川町で「さむかわ環境フェスティバル」が開催されます。藤沢市からも湘南エコウェーブ(藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町による広域連携)で燃料電池自動車(FCV)の展示と試乗会を行います。「みんなでつくる みどり豊かで 空気と水がきれいなまち」の実現に向けて、環境を取り巻く様々な問題を一緒に考えていく寒川町の環境フェスティバル。他にも家庭の簡易エコ診断、地球温暖化防止セミナー、環境に関するパネル展、フリーマーケットなど内容盛りだくさんです。是非ご参加下さい! ●さむかわ環境フェスティバル 【日時】2014年5月17日(土)10:00-15:00 ※雨天時は18日(日)に延期。ただし環境教室は雨天決行。 【場所】寒川総合体育館・さむかわ中央公園 【入場】無料 【主催】寒川町 【共催】さむかわエコネット 【お問い合わせ先】寒川町環境課 TEL 0467-74-1111(代)

わたくしの見た、かながわの自然 -5月25日(日)川名自然フォーラム第58回公開例会

   自然を学ぶ川名フォーラム第58回例会は長年にわたり神奈川の自然の動向を見つめ、忙しい日々を送りながらも現場主義を貫き寸暇を惜しんで歩き回り、県や市などに提言や助言をしている青砥航次氏にお願いいたしました。藤沢の自然は減り続け、質の低下がみられ危機的状況にあります。いかに向き合えばよいのか、示唆に富んだお話をお聞きできるでしょう。 川名自然フォーラム第58回公開例会 「わたくしの見た かながわの自然」 【日時】2014年5月25日(日)14:00-16:00(13:30より受付) 【会場】第一相澤ビル6階会議室 (藤沢駅南口2分、オーパ隣)          【講師】青砥航次氏(NPO法人神奈川県自然保護協会理事) 【入場】無料 ●直接会場においで下さい。(資料代のカンパをお願いします) 【主催】川名自然フォーラム 【後援】神奈川県自然保護協会・日本野鳥の会神奈川支部・日本鳥類保護連盟神奈川支部・藤沢探鳥クラブ・藤沢グリーンスタッフの会・神奈川県植物誌調査会藤沢グループ・川名里山レンジャー隊・藤沢クマゼミ研究会・丹沢自然保護協会・(申請中含む) 【お問合せ先】川名自然フォーラム TEL:090-4246-0951 FAX:0466-34-0435

  藤沢市では、子どもたちの健康と環境を考え、市立小学校の給食施設では洗浄、掃除に石けんが使われています。給食施設で使われている「針状石けん」の生産者であるエスケー石鹸の方にお話を聞いてみませんか?石けんと合成洗剤の違い、石けんが何故いいのか、石けんの使い方などの解りやすいお話です。また、希望者には頭皮チェックを行う予定です。石けんをお使いの方も、お使いでない方も、どうぞお越しください。 (さらに…)

第38回ゴミゼロクリーンキャンペーン~ビーチクリーンアップかながわ2014~!5月25日(日)9時より!

   5月25日(日)9時より、「第38回ゴミゼロクリーンキャンペーン~ビーチクリーンアップかながわ2014」が藤沢の各海岸で開催されます。どなたでも参加できます。昨年は約5000人が参加し、約2,500kgの海岸ごみが回収されました。梅雨を挟めば夏本番、安全で気持ちの良い海岸にして海水浴に来た方々に楽しんでもらいたいですね。 (さらに…)

リサイクルプラザ藤沢がオープン!-紙すき体験・グリーンカーテン講座の参加者募集中!

   2014年4月に新しくオープンした「リサイクルプラザ藤沢」では、様々な環境学習講座が行われています。今月は、牛乳パックを使ったハガキ作りと、グリーンカーテン作りの講座が行われます。小さなお子さまから大人まで楽しめる内容となっておりますので、お友達や家族、皆さんでご参加ください。 (さらに…)

八ヶ岳へみんなで行こう! 『藤沢市八ヶ岳野外体験教室を愛する会』冬ツアー参加者&会員 募集中!

   藤沢市八ヶ岳野外体験教室は、藤沢市の教育施設で主に小中学生が利用していますが、市民の方( 藤沢在住・在勤・在学の方)もご利用できます。登山・写真・バードウォッチング・スキーなどの足場や、合唱やオーケストラ・運動部の合宿に最適です。学校仕様の宿泊棟は、団体での利用に最適。家族旅行なら本館がおススメ。食事のおいしさも、体験教室のウリとなっています。季節の味そして新鮮な高原野菜がテーブルを彩ります。藤沢市民の第2のふるさと~八ヶ岳野外体験教室~に遊びにきませんか。 (さらに…)

自然ある未来へ!藤沢Eco2まつり~第18回ふじさわ環境フェア-11月23日(土)明治市民センター・土打公園で開催!

毎年恒例のふじさわ環境フェアが今年は明治市民センターと土打公園で開催されます。同イベントでは、市民団体、企業、大学、行政など様々な団体の“環境”に対する取り組みが紹介されます。その他、mini環境クイズ王決定戦やワークショップなど参加型の企画、学習会、藤沢産の食材を使った飲食ブースなどもございます。自然と共生するためのヒントや節電やリサイクルなどの環境に配慮した生活のヒントが詰まった内容となっておりますので、是非ご来場ください。 (さらに…)

第46回みんなの消費生活展9月7日(土)、8日(土)湘南台で開催! おたがいを支え合ういのちと暮らしを考えよう~いのち・被災地のあの時、今、そしてこれから~

第46回を迎える今年の消費生活展は「おたがいを支え合ういのちと暮らしを考えよう~いのち・被災地のあの時、今、そしてこれから~」をテーマに、食や健康、環境、安心・安全などに関するパネル展示やワークショップが行われます。東日本大震災復興支援としてリレートークや物販などもあります。より良い生活について一緒に考えませんか。 【日時】2013年9月7日(土)10:00-17:00 8日(日)10:00-15:00 【場所】湘南台公民館 【主催】みんなの消費生活展実行委員会・藤沢市 【問合せ】藤沢市市民相談情報課(消費生活センター)TEL 0466-25-1111(代) <<内容>> ●物販 重茂の塩蔵ワカメ、観光物産プラザなど ●写真展 被災地の思いを届ける写真展 ●ワークショップ 間伐材コースター作り、オリジナルカレンダー作り、フラワーセラピー体験、ビーズアクセサリー作りなど、10以上のワークショップがあります ●その他、「ちょこっと食べて被災地支援」「○×クイズ大会(景品あり)」「子ども料理教室」などイベント盛りだくさん! <<被災地宮古と藤沢をつなぐリレートーク>> ●「いのち・被災地のあの時」7日(土)11:30-12:40 語り手:盛合敏子さん(岩手県宮古市重茂漁業協同組合婦人部部長) 大西考博さん(ボランティアコーディネーター) 大津波で大打撃を受けながらも、その日のうちに復興ののろしを上げた重茂漁協。それを支えた女性の役割を盛合さんから、震災直後からボランティアを送り出した大西さんに支援活動の実際を話して頂きます。 ●「いのち・被災地の今」7日(土)13:30-14:40 語り手:盛合敏子さん(岩手県宮古市重茂漁業協同組合婦人部部長) 田中南帆さん(短期大学1年生) 宮本裕子さん(藤沢市市民活動推進センター職員) 盛合さんには震災から2年経った重茂の今の状況と、高校生だった田中さんの目で見た被災地の様子、藤沢にいる私たちにできることを宮本さんから話して頂きます。 ●「いのち・被災地のこれから」8日(日)11:30-12:40 語り手:盛合敏子さん(岩手県宮古市重茂漁業協同組合婦人部部長) 谷杉佐奈美さん(守りたい・子ども未来プロジェクト副代表) 本当の復興に向けての課題を盛合さんから、被災した子ども達を守るためにこれからどんなことが必要かを谷杉さんから話して頂きます。

ナチュラルキレイを見つけよう! 「藤沢せっけんまつり」8月22日(木)フジサワ名店ビル6階

環境に負荷を与えない、そして私たちの体に安全な“せっけん”。その”せっけん”に関する展示や販売、様々な催しが詰まった「せっけんまつり」が藤沢市せっけん推進協議会主催のもとフジサワ名店ビルで開催されます。安心安全なせっけん製品や化粧品・食品の販売、こねこねせっけんづくりのワークショップ、市内小学生によるせっけんづくりの感想文の展示や寸劇の披露などが行われます。その他、先着100名にクイズに答えると参加賞がもらえるコーナーなど、せっけんに関する催しが盛りだくさんです。開催日時は、8月22日(木)12時から16時まで。開催場所は、フジサワ名店ビル6階ホール、藤沢駅南口すぐの1階がミスタードーナッツ、有隣堂の入っているビルです。 (さらに…)