カテゴリー別アーカイブ: エコ日記

六会地区環境フェア「"もったいない"食品ロスから環境問題を考えよう」が開催されました!

  1月20日、六会市民センターで六会環境フェアが開催されました。毎年、六会地区生活環境協議会によって開催されているこのイベント、今年は株式会社日本フードエコロジーセンター代表取締役の髙橋巧一氏を講師にお迎えし、『"もったいない" 食品ロスから環境問題を考えよう』というテーマで講演が行われました。 (さらに…)

困ったゴミが健康や環境にやさしいせっけんに!
廃食油せっけんづくり(藤沢市せっけん推進協議会)

  12月15日、藤沢市せっけん推進協議会による廃食油を使ったせっけんづくりが、福祉コミュニティカフェ亀吉(鵠沼海岸)で行われました。調理に使った食用油、そのまま捨ててしまったらゴミとなってしまいますが、せっけんに生まれかわることができます。 (さらに…)

第8回リユースフェアが開催されました!

  2016年12月3日(土)、リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設にて第8回リユースフェアが開催されました。快晴ながらも、とても寒い中での開催となりましたが、多くの市民の方々が開場前から集まり、藤沢市資源循環協同組合主催の商品プラスチックリユース・古本市、市民の方から寄付して頂いた不用品をお譲りするリユース市 (さらに…)

「ポイ捨て無くし隊ふじさわ大作戦~第2回 遠藤・御所見地区清掃~」が開催されました!

  12月3日(土)、「ポイ捨て無くし隊ふじさわ大作戦~第2回 遠藤・御所見地区清掃~」が開催され宇津母知神社周辺のポイ捨てごみ等の清掃が行われました。行政、大学、市民、地域団体が連携し、10団体・145人の参加者が集まりました。 (さらに…)

残さず食べてごみの削減!30・10(さんまる いちまる)運動

  年の瀬は、外食や食事を楽しむ機会が多くなるシーズンです。食品ロスを削減しつつ、みんなで楽しく一年の疲れを労えればいい年をきっと迎えられるのではないでしょうか。藤沢市の姉妹都市である長野県松本市発祥の「30・10(さんまる・いちまる)運動」では、宴会の席での食品ロス削減を呼び掛けています。 (さらに…)

レポート「第21回ふじさわ環境フェア~考えよう、やってみよう Eco2まつり2016~」が開催されました!

  11月12日(土)、環境保全や地球温暖化防止をテーマに、市民・事業者・大学・行政等が集まり、子どもから大人まで楽しみながら環境について学べるイベント「第21回ふじさわ環境フェア~考えよう、やってみよう Eco2まつり2016~」が開催されました。当日は天候にも恵まれ、4,061人の参加者が集まりました。 (さらに…)