藤沢市建設業協会青年部による藤沢市みどり基金への寄附が行われました

midorikikin0
 
midorikikin13月4日、藤沢市建設業協会青年部「藤友会」のみなさんにより、「藤沢市の緑豊かな街づくりへ寄与するため」として、藤沢市みどり基金への寄附が行われました。藤友会では、平成20年度から24年度及び平成26年度にも市への寄附を行っており、今年度も、会の活動を通じて集められた100,000円が、鈴木市長へと手渡されました。

寄附金を受け取った市長からは、「あたたかいご芳志が本市の緑化推進につながるよう、みどりの保全と緑化の推進に鋭意努力いたします」との言葉とともに、感謝状が送られました。
 
 
 

midorikikin2その後、遠藤世一会長をはじめ5名の藤友会のみなさんと、鈴木市長、みどり保全課の職員のみなさんによる面談が行われ、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けたまちの開発や発展、みどりの保全などについて意見が交わされました。

関連リンク:
藤沢市みどり基金
藤沢市建設業協会青年部「藤友会」


前のページにもどる